自律神経失調症・パニック障害

これらの疾患で一番危惧されるのは薬の乱用です。

病歴の長い患者様ほど5~10種類もの治療薬を服用していますが、薬の服用で自律神経症状が複雑化し悪化して行くのもこの疾患の特徴です。自律神経は日々規則正しく動くシーソーのようなものです。薬物により強制的にシーソーの動きを止めて良いものではありません。東洋医学では自律神経が本来のリズムを取り戻すように誘導します。

薬から離れる治療をする事をお勧めいたします。


アンフォルム鍼灸整骨院

〒594-0041 大阪府和泉市いぶき野5-1-2 pivo和泉中央2階

TEL 0725-55-7777

治療時間 午前9:30~午後1:00、午後3:00~午後6時


休診日 月曜・祝日